目尻が黒い【色素沈着を薄くしたい!】落とし方のポイント!

目の周りは皮膚が薄く、アイシャドーやアイライナー、マスカラの色素沈着を受けやすい部位です。

 

最近は、ポイントメイクアップリムーバーを使用しているにもかかわらず、目尻が黒いということはありませんか?

 

ここで質問です。ポイントメイクアップリムーバーを使用するときに目頭から目尻に向かって拭いていませんか?拭いたら、目尻にたまった汚れをきちんと落としていますか?

 

アイシャドーなどのアイメイクの落とし方には、ポイントメイクアップリムーバーを使用しましょうとあると思いますが、使用すればOKではないんです。

 

落とし方に問題があるのです。
目尻にたまった汚れを最後に確認して、落とさなくてはいけないのです。

 

目尻にたまってしまうと色素沈着だけではなく、小じわの原因になってしまうことも。
トラブルの原因になってしまいますので、きちんと落としましょうね。

 

落とすときは、こすってはダメですよ。メイク落としに限らず、目がかゆいからといって擦ってしまうと色素沈着の原因になってしまいます。

 

リムーバーの量が少ないとこすってしまいますので、適量で、コットンに取り、目のキワには綿棒で落とします。撫でるような感じです。
ティッシュは、コットンに比べると固いのでお勧めはできません。

目尻の色素沈着は美白ケアにアイクリームプラスで徹底ケア!

色素沈着には、やっぱりハイドロキノン成分は欠かせません。目の周りですから、目に入らないように気を付けて塗ってください。

 

目尻の色素沈着にはハイドロキノンだけでもいいのですが、やはり目の周りは年齢の出やすい部位。

 

目の下のたるみ、シワ、くまなども気になりませんか?

 

目の周りは、アイクリームをプラスしてケアすると、よりトーンアップを図ることができます。

 

例えば、ビーグレンのアイクリーム、トータルリペアアイセラムは、アイリジェナーやスキンミミックスなどの成分が肌にハリをもたらし、乾燥から守ったり、ターンオーバーを整えたりしてくれるのです。

 

ビーグレンでハイドロキノン成分が配合されているのは、ホワイトクリームです。
ホワイトクリームの入ったトライアルセットは、ホワイトケアトライアルセットですよ。

 

さらにアイクリームを試してみたいのなら、目元ケアトライアルセットです。

 

一度に2つのトライアルセットを頼むことができますので、ぜひホームページで確認してみてくださいね。